2010年03月15日

Flash?いまさら

なんでいまさらFlashなのってぇ向きの人もいらっしゃる。ネ

そう確かに、マクロメディアが簡単?にアドビにウッパラッタFlashだし、枯れた技術ジャン。RubyやiPhone周辺のほうがヨッポドこれからっていいんじゃないの?

と思っているね。ネ

でも・・・、世界のトップCEOらはそうは思っていないし、現実にこの不況下のダメダメITの中で、コンテンツ事業は右肩上がりなのよォ。

まあ、コンテンツといっても、初音ミク(まあまあすごいけど)とかさ、ニコ動とかの狭い範囲じゃないのよ。

世界的にも、組み込み系のFlashに期待する向きが大きいし、そういう動きにどんどんなってきている。

iPhoneっていうけど、iPhone にはFlashプレイヤの組み込みを事実上ジョブスは嫌がっている。ゲイツだって、シルバーライトっていう似非Flashを作って、コレダァなんて言っている。
この2社にAdobeが取って代わる可能性があるからだ。あのGoogleだって仕方なくアンドロイドで公式サポートを歌った。
つまり、次の世代は、アドビとGoogleが覇権を占める可能性が大きいとの判断だ。

これに大きく後押し材料になっているのが、ARMというモバイルようのCPUだ。
はっきり言って、このCPU,ノーマークのまま、インテルの出荷個数などはるかに超えてしまっている。
つまり、モバイル機器のほとんどにこのCPUが乗っているのだからすごいぞッテナモンサ。

そのモバイル機器(ゲーム機を含めて)のほとんどにFlashPlayerが乗っかっているんだからすごいぜ。
例外は、AppleのiPhoneとiPadなどの数機種だ。マイクロソフトだって本当はシルバーで行きたいのに。いまのところ、互換性を考えるとFlashをIEに乗せないわけにはいかないでいるんだし。

続きを読む
posted by aloha1 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | オーサリングネタ