2010年09月05日

公開します

すでに公開して、なかなか好評のFlash OOPプログラミング講座ですが、
無料受講されている方は2章以降見れません。
そこで、少しづつメルマガで告知して公開しています。

本日は、C言語と共通の制御構造についての解説を公開します。
このブログの右上のメルマガの購読をしていただくと、今回のダウンロードサービスだけでなく、今後の公開物もダウンロードすることができるようになります。
購読は無料ですし、メアドが漏れる心配はありません。
よろしくお願いします。
posted by aloha1 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか

2010年08月24日

重要なお知らせ

まぐまぐのメルマガの公開を記念して、
メルマガを購読したってもええよと言う方に、
プレゼント企画を立てました。

ナレッジサーブのFlashマスター講座の
ドキュメントの最初の導入偏をダウンロード
サービスいたします。

右上のまぐまぐのメルマガを購読していただき
第3号の内容を確認いただければ、ダウンロード
していただけます。

今回は、PDFのマニュアルですが、今後は、
ビデオ教材とか、Flashのサンプルソースなど
も配布する予定ですので、ぜひ購読をお申し込み
いただけますようにお願いいたします。

posted by aloha1 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか

2010年06月16日

iPad

iPadってさー (使えないよね
という声を良く聞く。

冷静になって考えると
解るような気がする。というのも・・・
iPadの機能はユーザーインターフェースを実現するためにメイッパイなのだから。昨日のガイアのような内容というのは、評判のあるうちのはなしなのかもしれない。

あえてUIマシンといわせてもらうが、珍しいUIにマシンの資源の大半をつかっているために、生産性までを考慮にいれられなかったのだよね。つまりPCのように、文書を作る、イラストを作る、おおよそ創るためのマシンじゃないのだよね。

どこかの誰かが、NECのPC-9801依頼のものつくりの楽しみができるマシンだ。・・・・
というのがあるのだが、これって言うのはObjective-Cでプログラミングを楽しむ余裕のあるもんの話なのだよね。

PCに今まで無いUIが付いたことに話題がおきて、そこに期待した、一般の消費者はPCのように使えないんじゃないか?・・・
と気づき始めたのかもしれない。

ガイアで取り上げていた、電子書籍があるじゃんよ。という向きもあろうが・・・

でもね、日本の技術をなめたらいかんぜよ。そんなことは20年も前からやっているのよ。でもね当時は失敗した。なので世の中の話題から完全に消えたのね。

どおして今回は成功したかといえば、アマゾンの力が大きいのよね。つまり出版のインフラをしっかり構築してそれからやって成功しているわけよ。キンドルのはなし。AppleのiPhoneだって、ITMSが成功しているからのものだしさ。

それにPC上でFlashの技術で表示するデジタルブックはすでに何年も前から成功しているんだよ。日本でね。

今回UIの奇妙さと、電子書籍の話題をまいて、実は、クラウドっていうサービスが出現してくるのを待っているような気がする。

iPadで、電子書籍の半組みができるんならすんごいが。実はできない。電子書籍に自分も参加しようと思えば、PCが必要なんだ。

タッチだけで、ワードを使うとか、イラストやフォトショップを使わなければならないとしたら・・・・
ダメだこりゃじゃないか?

え? 文書入力はできるって? あーブラウザとかメール、ツイッターね。それマシンでというより、そういうサービスのサーバーへの入力なんだよ。
クラウドとは少々違うが、基本はおんなじだ。

つまり、ネットに繋がらないと何にもできないのがこの手のマシンなんだよな。

あれだけ話題になって、並んで、ん百万台も売れたんだから、ものつくりしたい人は・・・・
たぶん中古市場をそのうちにぎわすと、思うとります。
iPhoneだって中古にでまわっているんだし。
まだまだ日本のガラパゴス携帯は国内じゃ無敵なんだよ。

posted by aloha1 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか

2010年06月13日

NECのLifeTouchってさ

日本の花形PCだった、PC-9801カラーなんだよな。
この時期に出すなら、iPadにデザインで勝らないと思うのはおいらだけだろうかね。

Androidの搭載は正しいと思うよ。そうすることで、Flashのリッチコンテンツが動く、組み込める。のだからさ。
薄さはさすがに薄いね。まあ、30%とはいえiPadも日本製の部品を使わないと実現できなかったはずだからね。薄くて当然。

タッチの技術は、国内では、ワコムやらいくらでも進んでいるからね。任天堂のDSでさえタッチだど。

それにしても、技術はあるんです、アイデアが出なかったんです・・・ではねぇ。
posted by aloha1 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか

2010年06月08日

PDA続々

アイパッドが出てから、後続の気配がない。
というのは大きな間違いで、

ASUSとMSIのボードメーカーから愛ついで、発売されるようだ。
CPUは、Androidが乗りやすいARMベースのものだが、まずは
WINDOWS7で出てきそうな気配だ。
その次にAndroud化クロームOSで出てくるのだろう。

Windows7だとおそらく組み込みにライセンス料が莫大だろうから、オープンになっている、Androud系とFlashプレイヤーで一気に来るはずだ。
続きを読む
posted by aloha1 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか

2010年06月06日

Padがわんさか

iPadの出現で、戦線恐々としているのは
出版の世界です。
なにせ、このデジタルブックが成功すればするほど、
本が売れなくなるのですから。
エコブームの後押しもあって、世界的に紙のセーブに
動くでしょうしね。

10年前にデジタルブックに進むチャンスがあったのに
見向きもしなかった業界です。

それが今黒潮になって日本にも押し寄せてきたわけです。
アマゾンなどが推し進めるデジタルブックも、印税70%
という作家にとっては魅力なオプションもありますし、
コンテンツ不足をカバーするように、プロでなくても、
参加できる可能性も大きいのです。

ええ、そうです。なりたくても慣れなかった漫画家や、
クリエイタに誰もがチャンスが広がってきたのですから
この波を止めることはあ不可能かもしれません。

たぶん、この次に出る。ASUSという台湾のメーカーの
EeePADが鍵でしょう。
Googleが推進する、Androidを搭載した、
iPadとほぼ互角の機器です。

続きを読む
posted by aloha1 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか

2010年05月03日

勝手にルール

ここに来られた方へ

ここはFlashとActionScriptに関しての様々な話題や講座めいたことを勝手に書いているブログどす。

この前まで、よってたかってというブログ名でしたが、少しお叱りというか、なんじゃーという声に負けて、少しまともに、ほぼ毎日にした次第です。

コメントやらTBやら自由ですが、エロものや、誹謗中傷の類はまったく無視していますので、訪問された方も、そのたぐいのものは無視してくださいまし。
不定期に一気消ししています。続きを読む
posted by aloha1 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか

2010年03月24日

花見

もう花見だってねー (アタボウヨ スシクイネエ)
こっちじゃさ。まだ雪だぜい。

梅の花さえまだなのでしたん。
posted by aloha1 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか

2010年03月16日

Flashに向くマシンは何がいい?

そりゃあ〜あなた、なんてったってMacですわ。
ここではね、できれば30日のお試し版で勉強したいわけね。

なのでさくさく動くマシンがええのよ。しかも安く。

それはねぇ、なんてったってマックなのでした。
Win7なんてあーた。眼中にないのよ。ホントカ!

ただし今のインテルマックじゃないとだめ。遅い。
インテルマックばかっ速なのよ。

マック版のFlashお試し版でもええし(これが無茶早くていい)、
もうひとつすごい技がマックは使える。
それは、マックにウインドウズをインストールして使うって魂胆。

仮想化技術を使うんだよぉ。ナニソレ
VMWareFusionでグぐってみなはれ。
マックにウインドウズXPやWin7や同時にいくつも使える。
マックでウインドウズのソフトも使えるっチューの。

しかもだ、必要がなくなったら仮想ファイルごとばっさり消すことができるんだ。
これの意味すること判るかな〜わかんねーだろうなー アンタイクツダ
ずばり、お試しには良いでしょう。だ。
ウイルスだって試すことが出来るんだからすげーのよ。
危険なら消すだけ出し。笑

ということで、マックに軍配が上がる。
ちなみに、iPhoneのプログラミングだって楽しめるんだよぉ〜

スゲー



posted by aloha1 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のなにか