2010年11月14日

第 20号

Flashのプログラミングを(社会人の方は)勉強:学生さんは学習した場合に、
C言語、アクションスクリプトの基本ができていると思われます。

で、今後Flashクリエイターとして、組み込みなどをする場合には、Javaの
オブジェクト指向をより深く追求してもいいと思われます。
C言語は多くの言語の兄貴分なので極めることは当然と思いますが。

ほかにも多くの言語があって、言語マスターのコツをつかんだ場合には、それほど学習に
困難はないでしょう。

ですが、世相というか、世界的な情勢を考えると、今後の展開はシステム系の言語に
力を入れても、仕事は減る一方(ただし、特注など高度なものは別)なので、なんらかの
目的をもって進んでいただきたい。

私の考える(あくまで個人的な意見としてですが)今後は
Web系では
マルチランゲージ開発が多くなると見ています。
つまり、FlashでUIを作って、サーバー側は、他の適切なスクリプトを用いて
処理を行い、データー連携するものです。

この場合のスクリプトのもっとも有力なものは、PHPとそれ以上にいいかもしれない
ものは、Rubyです。
サーバーアプリケーションはこれらのスクリプトで書き、モバイルやPCのユーザーの
表示部分はFlashが担うという考え方です。ローカル部分は配布可能なアプリケー
ションなので、サーバーの付加を軽減することができます。すべて、PHPやRuby
といったサーバーアプリの場合は、サーバーの付加は利用者の数に比例します。
ですが、表示などの部分を利用者のマシンに分散し、データーの操作や通信だけをさー
バー側で担当するだけのほうが効率がいいのでユーザー数をより多くもてますよね。

ツイッターのようなサービスのマッシュアップは、このような利用に向いていると
思われます。

今は、SQlite3などのローカルデーターベースも進んでいるので、データーベース
サーバーの管理からも開放されつつあります。 よりセキュリティの重要なものは
サーバーSQLに任せて、データーベースをアプリケーションで持つだけのものは
SQLiteで処理したほうがよくなると考えています。SQLiteは単なるローカルファイル
なので、Webサーバーセキュリティ(アパッチなどの管理範囲)の範囲で使いやすく
なります。

Flashから直にSQLiteが使えないのでPHPかRubyを介して利用します。
ただし、AdobeのAIRならデーターベースのコネクタを備えていますが、開発
環境を考えるとFlashはまだまだ現役あるいは共存していくでしょう。

さて以上を考えると、今後学習したほうがよいものとしては
JavaScript、PHP、Ruby、SQQLIte になりますね。

とくにWebサービスを作っていくうえで最強の組み合わせになる可能性があります。


--------------------------------------------------------------------------------
★ 購読・解除は以下のページで行うことが出来ます。
http://www.mag2.com/m/0001179451.html

  オンライン講座のナレッジサーブ http://www.knowledge.ne.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 Copyright(C)2003 i2lab.net 無断で転載、引用は禁止されていす。

2010年11月09日

Flashマスター講座メルマガ19号

【このメルマガが役立つ方は】
--------------------------------------------------------------------------------
○ Flashのクリエイタを目指して勉強したい方
○ プログラミングの基本を身につけたい方
○ Flash UIの組み込みプログラミングをマスターしたい方
○ Flashの使える通信講座を探している方。
です。

第 19号:
--------------------------------------------------------------------------------
Flashマスター講座の渡邊です。
今回は非常に重要なソースをアップしました。

アクションスクリプトから、外部のサーバーにあるPHPのスクリプトに値を送信して、
PHPからも受信するという例です。

アクションスクリプトの2.0と3.0では方式がPHPも含めて違いますので、
両方を確認できるように2.0,3.0と別にサンプルを作っておきました。

このサンプルが理解できれば、Flashのチャットであるとか、ゲームのハイスコアなどや
PHP側でデータベースをアクセスして、その結果をFlashに返すようなサービスも可能に
なります。

他にも、たとえば、ツイッターなどのAPIのアクセスをPHPで行い、その結果をFlashに
返すなどのマッシュアップさえも可能になるのです。

ですのでウエブクリエイターを目指す方にはとても重要なサンプルになるでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------
★ 購読・解除は以下のページで行うことが出来ます。
http://www.mag2.com/m/0001179451.html

  オンライン講座のナレッジサーブ http://www.knowledge.ne.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 Copyright(C)2003 i2lab.net 無断で転載、引用は禁止されていす。

2010年11月01日

18号

【このメルマガが役立つ方は】
--------------------------------------------------------------------------------
○ Flashのクリエイタを目指して勉強したい方
○ プログラミングの基本を身につけたい方
○ Flash UIの組み込みプログラミングをマスターしたい方
○ Flashの使える通信講座を探している方。
です。

第 18号:
--------------------------------------------------------------------------------
ActionSriptの実際偏の5章ですが

FlashのボタンのクリックでWebサイトを開く処理のサンプルコードをアップしました。
実は最近、需要が多いコードなんです。

Flashのボタンはその上にマウスをもってきても、ブラウザのステータスに開く予定の
サイトのURLが見えないからです。
短縮URLのように、実際にそのサイトにジャンプするまでわかりません。
ですので扱いによっては、危険でもあります。
つまり、意図しないサイトにいきなり飛ばすような悪意のある行為に使用されると
困るのです。

ビジネスやアフィリエイトサイトに活用されるくらいならともかく、詐欺やら、スパム
アダルトといったサイトへ利用されるのは困りものです。

ですが、れっきとした正規の機能なので説明しないわけにも行かないのです。PHPなど
スクリプトの多くにも同様の機能が実装されていますので。それ自体はなにも問題では
なく、利用する側のモラルの問題だと思うしだいです。

今後、PHPなどのスクリプトとFlashの連携についてサンプルを容易しようかとも考えて
いますのでご期待ください。

【ご意見・ご感想をお送りください】
--------------------------------------------------------------------------------
皆様の、ご意見・ご感想、扱ってほしいことなどがありましたら、お寄せください。

メールフォームからどうぞ。 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P61545724

--------------------------------------------------------------------------------
★ 購読・解除は以下のページで行うことが出来ます。
http://www.mag2.com/m/0001179451.html

  オンライン講座のナレッジサーブ http://www.knowledge.ne.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 Copyright(C)2003 i2lab.net 無断で転載、引用は禁止されていす。

2010年10月18日

第 16号:

先日、携帯キャリアのKDDI、つまりAUが新機種7機種の発表をしましたね。社長の交代劇の
あとだったので、衝撃的でした。

その新機種の中に、スマートフォンがあったからです。スマートフォンだけではなく
PADの販売もするようですね。。

完全に出遅れていたと思っていたキャリアが、いきなりアップル攻勢に出たので驚きました。
1年早ければ。。。です。社長の交代もうなづけますね。

私も、AUからソフトバンクのアイフォンに乗り換えなくて良かったのに・・・です。

つまり、アイフォンにFlashプレイヤーが搭載されるのはもう少し先になりそうだからです。
Flash製のアプリは認めたので、Flashサイトの閲覧もできるようになるでしょうが、
今はまだ駄目なので、

アンドロイド2.1とスナップドラゴンCPUを搭載したスマートフォンが今なら良いですね。
ニコ動も、Flashアニメも見れますから。
しかも、アンドロイドアプリを作る楽しみがありますね。
アイフォンはプログラミングよりも、アップルの審査がきつくて普通の人にはプログラミングが
楽しめないですね。(作ったものも審査されますしね)

そういうことで、Flashを勉強中の皆さんにとっては、アンドロイドのマシンのほうが
楽しめると思います。

余裕があれば、私もアンドロイドPCがほすい。

2010年10月01日

第 11号:

皆さま、どうおすごしでしょうか。これから秋になり学習にはもってこいの季節ですね。
北海道の札幌は、もう暖房をいれないと寒いという状況になります。

講座の更新内容も、4章の4項まで進んでいます。お試しで受講される方のために、1章
の無料公開の中に、各章からビデオ講座を抜粋して盛り込んでもいますのでお試し中の
皆様におかれましては、あわせてご覧くださいませ。

さて、いよいよアクションスクリプトと最終的には、Flashの組み込みに対する
基本知識などと思っていますが。C言語のプログラミングとは違って、どうすれば、
よりよく理解してもらえるかに悩む日々です。
よくある無料講座のように、ASのサンプルを並べてもそれを見ても使えるようになり
ません。
私がまだ、学習中だった頃はそうでした。
システム系の開発も出来ていたので、スクリプトくらいと思ってはじめたのですが・・・
全く簡単などと思った自分を恥じています。
で、なにが難しいのかといえば、ビジュアルであるからなおさら難しいのです。
システム系のプログラマは、所詮見えない世界をプログラミングするのになれています。
Flashのように、表示物の操作を前提にするというのは難しいのです。

かえって、Webクリエイターの方がスクリプトを学習するほうが数倍はやくマスター
できるでしょう。見せるということになれているからです。

ただ、今のアクションスクリプト、とくに3.0はJava相当のコンパイル言語です。
なので習得がとても難しいのです。かえってJavaそのもののほうが、便利になって
いる分だけいいかもしれません。

iPhoneの公式言語である、Objective−Cも理解しやすい言語ですが、
Flashで記述するほうが簡単だったりします。またより複雑な動作の表現も可能に
なるなど強力ゆえに、難しくなってきています。

ゲームさえもFlashで作ります。
今はFlashのUIをモバイル機器の制御インターフェースとして組み込む需要が
とても多くありますので、Flashクリエイターの最終的に目指すところになると
思われます。

普通にかっこよく、ボタンやプルダウンメニューをFlashで作っても、それは
モバイル機器にもっていけません。
なので、それようの技術も必要なのです。

さて、このFlashマスター講座を受講されて、組み込みエンジニアさんが誕生しはじ
めるのを楽しみに、悩み多き4章を構築していきます。

2010年09月21日

Flashをマスターするのに、どれくらいかかるでしょうか?

第 9号:
--------------------------------------------------------------------------------
Flashをマスターするのに、どれくらいかかるでしょうか?

技術教育のプロとして教える内容の設計をしますが、Flashの教えられないものは最初に
除きます。それは、絵心です。これだけは学ぶ人の才能とか努力に任せるしかないもの。
でも、たとえ絵心がなくても、Flashをマスターして活躍している人はたくさんいます。
そういう人は、クリエイターと組むからです。

さて、Flashの操作をマスターするだけなら1か月もあれば十分すぎるくらいの期間です。
実際アドビもFlashの無料の試用版の期間を30日にしています。アドビには誰でも
みれる無料のビデオ操作マニュアルもあるのです。私の講座も含めて、操作に関しては
毎日1時間程度2週間もあれば十分です。

したがって、Web系のFlashクリエイターの基本は30日でなんとかなります。ただし、
絵心は別なので、そちらに力を入れるべきですね。写真を使う人が多いのは描くより
楽だからです。

次にプログラミングです。ActionScriptの。これのマスターは当然時間をかけます。

プログラミングをどこから理解するかによりますが、今後の変化に対応していけるよう
にするなら、本当の基本からやっておくべきなのです。

つまり、ノイマン型コンピューターの理解からです。

そうして、現代プログラミング言語の大元になっている、C言語とコンピューターの
仕組みを同時に理解していきます。

このC言語の理解に30日かけます。終わったときには、自分でC言語の好きな本を購入
して読んでも困ることがなくなるはずです。

C言語には、無料の開発環境があります。お勧めなのは、

LinuxのライブCDといって、CDのみで起動するLinuxです。これとUSBのメモリがあれば
いくらでも時間をかけてマスタ出来ると思います。この環境でマスタできるのは他に
C++、Objective-C、PHP、Perl、Ruby、Java、JavaScript などがあります。

お勧めなライブCDは、Ubuntu Linuxのものです。
ただし、C,C++以外の言語はインストール作業を伴うことのほうが多いので、C,C++が
お勧めなのです。とくにCは基本であり、他の言語のベースなのですから。

ほかに、Windows上で起動するLinux環境のエミュレーターである、Cygwinもあります。
マイクロソフトがオープンにしている開発環境もあります。

アップルのMacはどうかというと、MacOSXというのが、BSDのUnixをベースにしたもの
なので、Macのコンソール画面から、すべての言語を自由に使うことが出来ます。
ただし、OSXを搭載したインテルマックです。

Flashをマックでマスターしたいという方はマックそのものでプログラミングの学習を
することができますので、コンソールの使い方は知っておくべきです。

インテルマックには、ウインドウズをインストールすることができます。標準の方法は
かなり面倒で、インストール後、どちらかのOSを起動するので、両方は使えません。

ところが、VMWare社のアプリケーションを使うと、MacOSX上にWindowsをインストール
し、同時に起動できます。つまりMacOSのアプリケーションとしてWindowsを起動する
仮想環境があります。FUSIONという名前で1万円程度で販売しています。ダウンロード
版なら7千円台だとおもいます。

Windows用もあります。VMWare WorkStationといいますが、こちらは4万円近くすると
思います。

実は、この仮想環境というのは、ホストOSのアプリケーションとしてゲストOSを
インストールし、それをファイルとして管理するものです。つまり、PCの環境を、
ファイルとして保存・複製できます。

個人で1台のホストPC上でだけ使うのは違反にならないので急激に普及しています。

クラスタリングサーバーを仮想環境で構築できるものは、かなりいろいろなライセンス
も必要なので超高額になりますが。レンタルサーバーなどはそれを使っています。

レンタルサーバーに申し込んだ直後に使えるという仕組みは1台の設定を仮想のサーバー
にコピーするからです。ただWindowsだとライセンスが高額なので、Linuxの無料の
OSを使うのが主流ですね。

それは個人にまで及んでいるのが今なのです。

これから、マシンも、Flashも購入しようか悩んでいる方には、Mac上に仮想環境を
構築するのをお勧めします。Windowsはライセンス品を購入しなくてはなりませんが。

スタバやドトールなどに行くと、よくMacBookを開いている人がいますが、そういう人
で進んでいる人?は、WindowsXPを使っていたりします。

すなわち、FUSIONで仮想環境にWindowsXPを入れて両刀使いなのです。

あくまで、良い環境を紹介してくださいという方へのアドバイスです。

この環境でないと学べませんということでは絶対にないので、誤解のなきよう。

ただ、このような環境をもつと、試用版のFlashCS5だけあれば30日以上かけても、
マスター出来るというのが事実なのでした。

さて、話を戻しますが。
C言語に30日、ActionSCriptに30日は掛けて欲しいと思います。

そのように講座は設計していきます。

渡辺

2010年09月12日

メルマガ 8号

Flashマスター講座の渡邊です。

講座の教材アップデートは順調に進んでいます。
C言語偏(3章)も、もう終わります。
この3章はかなりのボリュームで、もしPDFなどの文章にしたら、本一冊分くらいになり
ます。
Flashのプログラミングマスターが目的なので、C言語講座になってしまわないように
このあたりがActionScriptへの切り替えの時期かなと考えています。
それでも、C言語の実習のビデオを2種入れてあります。

C言語も完全マスターしたいという方は、3章終了時には、書籍を読み進めていけるだけ
のスキルにはありますので、あとは書籍を見ながら、Ubuntuなどの環境で実習してください。

完全なC言語講座だとしたら、この後は、アルゴリズムを学習します。C言語のアルゴリズム
本は必須でしょう。興味があるなら購入しても良いですよ。
アルゴリズムで必須なものに。

ソートの全部。
メモリのリンクリスト(全部の種類)
が必須なのです。
C言語をマスタして組み込みの仕事に就きたいという方は、アルゴリズムを学習してください。

さてFlashマスター講座はいよいよアクションスクリプト偏に入ります。
この4章+ は長い章になりそうですよ。
ご期待ください。

明日には、最新号のみの公開に変更されます。

Flashマスター講座のメルマガは

ダウンロード物の配布も多くなってきてます。

せっかく購読いただいている方が、バックナンバーから誰でもそれを見れるのはおかしいとのしてきもあり、いろいろ考えましたが、
その意見に賛成し、最新号だけの公開に変更します。

2010年05月30日

iPadどうしたものか

iPadを並んでまで手に入れて(たぶん普通にほしい人よりも少し早く)最初はタッチUIが楽しいものの、いつまでもそれで遊んでいるわけにもゆかず、ビデオや電子書籍もまだまだだから、いかんともしがたくて、もてあましてしまったガジェットフリークさんが国内でも続出中なんだとか。

まあこれは仕方が無いよな。とアップルを批判しても仕方が無いのだと思うとります。

というのも、iPadなどのタッチ系(今のところアップル優勢)のガジェットというのは、PCとは違って生産性が無いマシンというか、UIの機能を提供しているに過ぎないからですな。

続きを読む

2010年05月29日

iPadが発売

ニュースにまでなるんだから、まんまとスティーブジョブスの
策にはまった感のあるiPad騒動です。

Flashが乗らなかったり、販売路を徹底的に絞って悪評の立った
アップルですが、私はね、案外好意的に見ていたりします。

これによって、日本の印刷やら出版界がだめになるなんてのは
すこしうがった見方です。

確かに、10年前に失敗したデジタルブックのリスタートになるのは確かですが、iPad・iPhoneだけでそうなると思うのは、かなりあさはかというか、なんというか。。デス。

出版界云々の前に、モバイル集金機に見えて仕方がないのは、私だけでしょうかね。いえ、個人的な意見なので、賛同されない方はそれでいいのです。

世界的にみれば、ITの分野にはガジェット好きが多いものです。
新しいものをみたら我慢できないというね。

ガジェットフリークというのが出現したのは、腕時計型のデーター収集機などの出現したころでした、今では高価なゴミですが。

あのころと違って、今のガジェットは、それ自体で何かするとかではなく(特に集金)、ネットのサービスとあいまって、いつの間にかお金を消費させられるようにできていますよね。
大体、3Gの通信料を固定契約しないと大して使い道がない。
まあ、WiFiの自宅スポットでもあれば何とか使えますが。

本を読めるというのも、結局は気軽にお代を払わされる仕組み。
数千円には躊躇しても、ん百円には安いわーと納得して払わされる。みたいな。


ほほえましい光景を見ました。

彼氏が彼女に、並んで手に入れたぜーとのたまっていましたが、
少し彼女が考えた跡で、こういいました。
この「○○お宅」
それって限定販売なん?
「ちがうよ」「並んでやっと買ったんだからほめてもいいでそ」
「馬鹿じゃない」「限定硬貨のほうが価値あるわ」
「どうせ、もう少ししたら普通に買えるんでしょ」

はい、座布団5枚!彼女の勝ち。笑

2010年04月08日

オブジェクトはポインターか?

って、その前にポインターって何?

だよね。
ポインターってのは犬の種類・・・・じゃなくて(コノバアイ・・・)。
住所のことなんざんす。

って、あにゃたのすんでいる住所じゃなくて、コンピューターのメモリのどこかのことです。

どこかって、何処?になるでそ?
だからメモリにも住所は必要なんざんすよ。
その住所:アドレスのことを、ポインターと言うのですワン。
あのメモリに10を格納してって言うよりも。
100番地のメモリへのほうがいいでそ。

実は我々、人ってのはポインター管理に慣れているんす。


続きを読む